スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なすのラヴィオリ

中身は見えませんが、なすのラヴィオリです。

なすのラヴィオリ

薄く延ばした生地に詰め物(リピエノ)を並べ、
パタンと半分に折りたたんでカットするだけ。
簡単な成形です。

スポンサーサイト

ジャガイモ入りラヴィオリ

チーズをマッシュポテトで包んだものが、中に入っています。
熱々を食べると、チーズがとろけて美味しい!
(熱いけど。。。)

ジャガイモ入りラヴィオリ

ボリュームもたっぷりです♪

トルテッリーニ

エミリア地方の、小さい小さい詰め物パスタです。
スープに浮かべた、トルテッリーニ・イン・ブロードが有名です。

トルテッリーニ

対象物がないので分かりにくいですが、
パスタの生地は、1辺が3cmくらいなんです。

包んでも、包んでも、なかなか終わりません。。。

トレネッテ

リグーリアのパスタです。
ちょっと厚めで、ちょっと細めの、平打ち麺。

トレネッテ

リングイネみたいな感じです。

ファルファッレ

プレーンの生地とビーツで色づけした生地を使って、
模様をつけてあります。

横縞・縦縞・チェック

ファルファッレ-2

鮮やかな濃いピンクですが、茹でると薄くなってしまうのが
残念です。

コンキリエ

貝殻の形の、コンキリエというショートパスタです。
大きさは、いろいろあります。
これはちょっと大きめに作って、詰め物を入れて焼くバージョン。

コンキリエ

手打ちは形もいろいろあるようで、薄く延ばした生地で、
立体的に作る方法もあるようです。
それは、双子ちゃんのようなかわいい形です。

スパッツレ

これは、スパッツレを作る時の道具です。
(名前は、ワカリマセン。)
C先生のところで、初めて見ました。

道具-スパッツレ

おろし金の穴のようなところから、トロトロの生地を落として茹でます。
おろし金や穴あきのお玉などでも、代用できるそうです。
(私は試したことないですが。。。)


ニョッキボード

ニョッキに溝をつけるための道具です。
フォークで代用したりしますよね。

道具-ニョッキ

ガルガネッリを作る時、ペッティネがなくてもこれで代用できます。
これなら、我が家にもあります☆

ペッティネ

ガルガネッリを作る時に使う、ペッティネという道具。

道具-ペッティネ

この上を転がすと、細かい筋がつきます。
コレは、C先生がイタリアで購入されたもの。
ステキですね。


7月・8月

7月と8月は、同じメニューです。
ガルガネッリの、ボロネーゼソース。

ガルガネッリ

パルミジャーノのかけすぎで、全貌が見えませんが。。。
とっても美味しいので、お楽しみに♪
プロフィール

asami

Author:asami
日本で、日本人の先生に、
イタリア料理を習っています。
ちまちました作業が大好き。
ショートパスタは無心になって
作れます。

一緒に作りませんか?

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。